あなたとペットを守る防災対策情報サイト

愛するペットの為に!自分で出来るペット防災

ペットと防災対策について

ペットは、人間のように自らの身の安全を確保したり、いつ来るかわからない危険に備えることができません。その代りに、飼い主がペットの分の安全の確保をする必要があります。 ここでは、どのようにしてペットの安全を守るのか、そして何が必要とされるのかについて紹介します。

災害に備えよう

人間は、いつ来るかわからない災害に備えて防災訓練で実際に災害が来たと想定し避難の仕方などをあらかじめ訓練したり、防災グッズなどを揃えて準備をしたりすることができますが、一緒に住んでいるペットは人間のように訓練や必要なものを揃えたりなど、当然ながら自ら危険に備えようとすることはできません。
それでは、どのようにしてペットの安全を守るのでしょうか。
答えは明白です。飼い主である人間がペットの安全を守るのです。
では、ペットの安全を確保するには、どうしたらいいのでしょうか。
ペット用の防災グッズを揃えたり、ペットも入れる避難場所を確認したりなど、人間と変わらない点もありますが、ペットならではの確認点も多く存在します。
例えば、普段生活している環境とは違う避難場所での生活は、人間よりも敏感な分より多くのストレスを感じる恐れがあります。また、ストレスや見知らぬ人がいるせいで暴れてしまったりなどして他の避難者に迷惑をかけてしまうかもしれませんし、ペットの体調が悪くなってしまう可能性もあるのです。
しかし、これらは災害に向けて特別なことを施す必要はなく、あくまで普段の生活からペットに対する基本的なしつけを行ったり、食生活などの健康管理をしっかり行うことで、自然と災害時に発生しがちなパニックを防ぐことができるのです。

このサイトでは、ペットを災害から守るためには何が必要なのか、普段の生活から求められるものは何なのかについて、紹介していきます。

おすすめリンク

避難する際の持ち物

避難する際に役に立つ『防災グッズ』ですが、ペットを飼っている人は人間用だけではなく、ペット用の『防災グッズ』も必要になってきます。 ここではペット用の『防災グッズ』として必要なものが何なのか、どんなものを用意すればいいのかについて紹介します。

ペットと一緒に逃げる

住んでいる地域に避難勧告が出たときに、飼い主としては当然ペットと一緒に避難したいですよね。しかし、だからといって簡単に避難できるかと言われれば、残念なことにそうとは言い切ることは難しいのです。ここでは、ペットとの同行避難について紹介します。